神奈川県の温泉スタンド

神奈川県の温泉スタンド(湯治を自宅で…)

神奈川県の温泉スタンド
神奈川県藤野やまなみ温泉


泉質  :ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉
源泉温度:41.8℃
効能  :神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、ねんざ、慢性消化器病、痔疾、冷え性、動脈硬化症、慢性皮膚症、切り傷、やけど、虚弱児童、慢性婦人病
料金  :100リットル / 100円(専用コイン使用)
時間  :10:00〜20:00

お湯は無色透明でカルシウムの結晶と思しき白色の浮遊物多数浮遊しています。
臭いは薄いアブラ臭と残留硫黄臭(ほとんど無臭に近いです)。
よく温まり、汗がなかなかひきません。


神奈川県横浜温泉チャレンジャー


泉質  :ナトリウム塩化物泉 弱アルカリ性等張性 高温泉
源泉温度:45.0℃ 湧出量 86.1リットル/分 総成分9,740mg
効能  :きりきず・やけど・慢性皮膚病等
料金  :1リットル / 10円 5リットル以上

横浜温泉は、食塩型の温泉で総溶存物質量が9740mg/lと多く、神奈川県の温泉の中では、メタホウ酸の含有量が傑出しているのが特徴となっています。
地下1500mから汲み上げられている温泉は、やや黄色がかって濁りが有り、舐めて見るとでかなり塩辛く、温まると冷めない温泉で多少のつる感もあるものでした。
アトピー性皮膚炎を患う方が治療に来られている温泉です。
飲用すると慢性胃腸障害にも効くそうです。



posted by yunyun at 2005年11月29日05:25 | 全国温泉スタンド・リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。